ホテル施設利用規約

ホテル施設利用規約

ホテルの公共性と安全性を確保するため、当ホテルをご利用のお客さまには宿泊約款第10条にもとづき下記の規則をお守りくださるようお願いいたします。
この規則で定められた事項をお守り願えないときは、宿泊約款第7条により宿泊の継続をお断りさせていただくことがあります。

  • 1.客室内で暖房用、炊事用の火器およびアイロン等はご使用にならないでください。
  • 2.ベッドなど、火災の原因となりやすい場所での喫煙はなさらないでください。
  • 3.ロビーおよび客室内に次のようなものをお持ちにならないでください。
    • (イ)動物、鳥類(ペット類)。
    • (ロ)著しく悪臭を発するもの。
    • (ハ)火薬や揮発油など発火あるいは引火しやすいもの。
    • (ニ)適法に所持を許可されていない銃砲刀剣類。
    • (ホ)当施設は介助犬同伴でご利用いただけます。
  • 4.ホテル内で、とばくおよび風紀を乱すような行為、または他のお客さまに迷惑をおよぼすような行動はなさらないでください。
  • 5.訪問客を客室にご案内なさらないでください。
  • 6.客室やロビーを事務所および展示室がわりにご使用なさらないでください。
  • 7.ホテル内でお客さまに広告物を配布するような言動はなさらないでください。
  • 8.ホテル外から飲食物等のご注文やお持込みはなさらないでください。
  • 9.お預かりのお洗濯物やお忘れ物の保管は、ご指定のない限りご出発後3ヶ月とさせていただきます。その後の処置につきましては法に基づいて取扱いさせていただきます。
  • 10.館内の諸設備および諸物品についてのお願い。
    • (イ)その目的以外の用途にご使用なされないでください。
    • (ロ)ホテルの外へ持ち出さないでください。
    • (ハ)他の場所に移動したり加工したりなさらないでください。
  • 11.客室は、ご宿泊以外の目的にはご使用なさらないでください。
  • 12.ホテル敷地内でのお車の駐停車に関しては、いっさい責任をおいかねます。
  • 13.ホテルの外観をそこなうような物品を窓にお掛けにならないでください。
  • お願い
  • 1.お会計は、ご出発の際お支払いください。またフロント会計から勘定書の提示がございましたらそのつどお支払いください。
  • 2.領収書は各部屋単位にご用意いたしておりますので、同室のお客さまが分割領収書をご希望の場合はお申し付けください。
  • 3.お支払いについてのご不審がございましたら、ご遠慮なくフロント会計におたずねください。
  • 4.ゆかた、スリッパ等のままで、客室からお出になることはご遠慮くださいますようお願い申しあげます。
  • 5.お部屋の電話をご使用になった場合は、電話料金の他に設備利用料を加算させていただきますのでご了承ください。

ご宿泊プラン

アクセスについて

お問い合わせ

レストラン予約